MENU

全ては遊びの中で 〜日本語レッスン〜

2019年 07月 21日


今日は各クラスの日本語の取り組みについてご紹介

 

CIMG9304

CIMG9303

CIMG9302

 

これはベアークラスの作った俳句です。

4月後半から取り組み、今では子ども達の園生活の楽しみの一つとなっています。

 

 

さて、年長までの歩みを今日はご紹介!

 

〜まずは、1、2歳児〜

CIMG3618

CIMG3617

CIMG3616

CIMG3614

カードを上の絵に合わせて置きます。

並べた後に、先生が「たこの た」等と言います。

子ども達はよく話を聞き

言われたカードをとります。

初日は3枚から、そして出来るようになってきたら、4枚、そして5枚になります。

最終的に絵カードではなく文字のみになります。

そしてすべて覚えていなくても

次の行に進みます。

 

ここでの目的は「完全に覚えさせること」にはなく

文字にふれ、「なんとなく覚えること」にあります。

そして、続けていくことで「いつのまにか覚えている」という状態になっていきます。

 

〜そして、3歳児 カンガルークラス〜

CIMG8815

これは「なぞり文字」という活動で

各文字にくぼみがあり

子ども達がなぞりやすいようにできています。

みんなで声を合わせ、なぞっていき

最後に確認で裏に練習。

CIMG9299

今まで書けなかった子もこの活動を通して書けるように。

CIMG9033

CIMG9032

〜そして、4歳児 ゼブラクラス〜

 

CIMG9019

CIMG9017

今までは、一つの字をなぞって、書いてを(文字プリント)進めていましたが

7月からスタートした活動の中に「書き取り練習」があります。

先生が言った言葉を書写ノートに書くという活動をしています。

初めは「し」「く」「つ」など簡単な言葉から

そして、1学期終了時には「くり」「うし」等、2文字や少し難しい文字にも挑戦しました。

 

こうして少しずつ書くということを遊びの中で自然と繰り返し覚えていき

 

 

〜5歳児 ベアークラス〜

遊び(教育)を積み重ね

IMG_9700

IMG_9692

 

CIMG9301

CIMG9300

 

俳句ができるようになったり

 

CIMG9306

一つの絵をみて、いろんな想像をして文章を書く文トレーニングができるようになったり

 

CIMG9313 CIMG9311

 

すべて遊びの中で楽しく行うこと、そして、スモールステップで教育を行うことはとても大切ですね。

 

吉川

2019年10月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Education Program

Daily Routine

Facilities

Annual Events

Summary

Notices for Tryouts and Visits

Inquiries

Introduction of the teachers

Video Clips