当園における新型コロナウイルス対策への取り組み

当園では感染拡大防止の観点から、以下のように取り組んでまいります。

 

園児

・登園時に検温の徹底。手のアルコール消毒。

・体温37.5度以上の場合登園しない。

・活動ごとの石鹸での手洗い。

・お昼寝時、顔を交互にして距離をとる。

・マスクの着用。(3歳以上)

 

職員

・こまめに石鹸で手を洗う。

・活動ごとに手指消毒用アルコールで手を消毒する。

・マスクの着用。

・体温37.5度以上の場合は自宅待機。

・発熱や咳があり、呼吸が苦しい場合は、医師の診察を受ける。

・三密を避ける個人の行動の推進。

 

施設

・定期的な机、椅子、玩具などのアルコール消毒。